ホワイトニングはどのような人が受けると良いの?また、効果とメリットの情報も確認へ

どんな人に向いている?ホワイトニングの効果とメリット

ホワイトニングをすることで生活面がプラスになる

ホワイトニングの施術をすることで、歯の健康や生活を送る際にプラスの効果が見込めます。それにより、心理面以外に虫歯や歯周病予防の観点でも良い効果を発揮します。末永く歯の健康を維持したり見た目に良い状態にすることで、日々の生活が豊かになるでしょう。

施術をするなら歯医者が良いのか?それともエステ店?

ホワイトニングの施術をする場所を選ぶ際、歯医者かエステ店かで悩む人はいます。それぞれに良し悪しがあるので、自分に合った所を選ぶと良いでしょう。なお、虫歯や歯周病対策のような歯の健康維持を図るには、歯医者の方がおススメです。プロの視点からの生活習慣改善のアドバイスや、歯磨き指導も受けられます。

ホワイトニングによる施術のメリットと効果について

歯医者やエステ店などでホワイトニングの施術をするのを考える人はいます。しかし、歯の状態によってはできない人がいるので注意しましょう。また、セルフホワイトニングをする人もいるかもしれませんが、何も知らずに施術をすれば却って歯にマイナスの効果を与えかねません。

ホワイトニングは誰でも可能な施術ではないのか?

歯の黄ばみ除去や輝いた白い歯に仕上げたい人で、ホワイトニングの施術をする人はいます。見た目が美しくなる以外に、様々な効果があるようです。

種類について確認をしますが、歯医者で行うのがオフィスホワイトニングとなり、効果は3~6か月が相場です。しかし、使用する薬剤は歯科医や衛生士が厳選したものであるうえ、歯医者によってはセットで歯の治療も受けられます。歯の健康増進を行う観点でも、プラスの効果が得られるでしょう。歯医者でマウスピースの作成や薬剤の処方を受けて自宅で行う施術を、ホームホワイトニングとなります。色素の分解が細かく、上手くいけば半年以上の効果が持続できます。

エステ店でもホワイトニングをメニューに設けている所はあります。歯の表面についている黄ばみや汚れを落とし、白い歯の状態にします。しかし、施術者に衛生士などの資格がない場合は、セルフホワイトニングでの施術となります。その場合でも、歯医者のような専用の薬剤を使用していない所が多く、高い効果は期待できないでしょう。

歯医者でホワイトニングをすることで、歯周病や虫歯予防ができたり、フッ素を取り込みやすい歯の状態に仕上がります。定期的に施術を受けるのを続けると、末永く歯の健康を維持できます。喫煙や歯磨きの怠りに伴う黄ばみや汚れで悩んでいる人も、通い続けると症状改善が見込めます。また、生活習慣改善のアドバイスも受けられます。食事や睡眠不足、禁煙ができないなど悩みがある人も、一人ひとりに寄り添って適切に答えてくれると安心感を抱けます。

自分に合ったホワイトニングの施術を選び、歯の健康に繋げましょう。