ホワイトニングはどのような人が受けると良いの?また、効果とメリットの情報も確認へ

どんな人に向いている?ホワイトニングの効果とメリット

>

施術をするなら歯医者が良いのか?それともエステ店?

歯医者でホワイトニング

歯医者でホワイトニングをする場合の流れですが、先ずは歯科医や衛生士によるカウンセリングや検査を行います。虫歯や歯周病などの症状があれば治療を行いますが、問題が無ければ施術に移ります。

なお、歯医者でするホワイトニングは効果が強いため、歯茎に触れると脱色する可能性が出ます。予め歯科医や衛生士がケアをしてくれると安心です。その後、ホワイトニング剤を歯の表面に塗ったり、ライトでの照射をした後に薬剤の除去や歯の清掃をして完了となります。

余程黄ばみや汚れが目立つ人でなければ、3か月に一回程度施術を受けると歯の白い状態を保てます。一度では落としきれなかった時は、スケジュール調整をしたうえで通院となります。


また、症状に合わせたブラッシングや着色汚れを早めに落とすなど、ホームケアでの対策も欠かせません。



エステ店でホワイトニング

エステ店のホワイトニングは、主にセルフとなります。なぜなら、お客さんに直接歯を触れて施術をするのは治療行為となりかねません。歯科医師法でも違反の対象となり、場合によっては刑事罰を受けてしまいます。

そのため、お客さん自身が自分で施術をするようになりますが、ホワイトニング剤は医療品レベルではなく市販の歯磨き粉と同等なものを使用します。照射ライトも医療機器ではないため、長期的な視点では高い効果は見込めません。

結婚式やオーディション参加などの理由に伴い、短期間で良いので白い歯の状態にしたい時は、エステ店での施術は有効な方法となり得ます。ただし、自分で上手に白くする技術は必要となります。また、中長期的に歯の健康維持を求める場合は、歯医者で施術を受けるのがおススメです。


この記事をシェアする